大地震

患者さんの皆さん こんにちは。

大きな地震でしたね。私は午後の診療中で いつになく長い地震だなと思っていましたが揺れが大きくになり患者さんとスタッフと共に 表へ避難しました。近所の方々も表へ出てこられ、電信柱が大きく揺れているのを見て驚きました。揺れが落ち着いた後再び診療を始めましたがまた余震も続き、患者さんも心配されていると思い診察も早めに切り上げました。幸い診療室自体の被害はありませんでした。電車も止まっているため電車通勤しているスタッフを車で送り(大渋滞でした)その後、テレビでニュースを見ましたが東北地方の被害の大きさには驚きました。津波はザブンザブンの波ではなく、ダムが決壊したのと同じく水の塊のまま進み、町を壊しているすがたに恐怖を感じました。逃げ遅れた方々のご冥福をお祈りします。東京にいて何もできませんが、節電を行い またスタッフで義援金を募り送りました。テレビで見たがれきの山の町を復興するのは想像以上のエネルギーと思います。

前の記事

東京マラソン