ハーフマラソン

12月23日(天皇誕生日)に荒川で「足立フレンドリーマラソン」を走ってきました。

この大会は、第1回目でキャッチフレーズが「東京スカイツリーの周りを走ろう」でした。

スカイツリーの周りを走れると思ったのですが、荒川の土手を走るコースでした。晴天に恵まれマラソン日和でした。私は週末を利用して走っているのですが、6~13キロが主で長距離を走りこんでいないため、久しぶりのハーフは疲れました。前半は追い風で下流に向かって走るため調子は良かったのですが、後半は向かい風が強く大変でした。13キロくらいからバテテきまして、追い越されることが多くテンションも下がりましたが、「ヘロヘロになってまで走ることもあまりないなー」と思い、このヘロヘロを逆に楽しんで走りました(ものは考えようです)。2時間を切るのが目標でしたが、2時間4分でした。

1月9日(日)に谷川まりハーフマラソンが再び荒川でありますので、この冬休みはダイエットしながら走りこむつもりです。

スタート前の様子

スタート前の様子

4000人がスタート

4000人がスタート

季節がらこんなランナーも・・・

サンタのランナー

スカイツリーが見えてきました

スカイツリーが見えてきました

まだ、元気です

中間点

残り3キロでヘロヘロ感も少なくなってラストスパート

残り3キロ

次の記事

治療結果の永続性